So-net無料ブログ作成
検索選択

リコール修理 前編 [カメラ]

5月はサッカー撮影が忙しいゾ、と思っていたら、さにあらず。愚息1号はインターハイ予選で、愚息2号は全日本予選で、いづれも予想外の敗退。あらら、ポッカリ撮影予定が無くなってしまいました。さてそこで、この間を利用して、3月に告知されていた我が愛機1D3のリコール修理に出すことにしました。
今年3月に、AF精度の調整不具合とミラーの動作機構不具合、それに伴うエラー99についての無為修理(リコール)の案内が、キヤノンHPでの掲示やユーザーに連絡されていたことは、ご存知の方も多いと思います。私は撮影予定も入っていたし、撮影に支障が出るような状態では無かったために、今まで出していませんでした。1週間から10日ほどかかるということで、暇ができたら出そうとは思っていましたが、今回の予定外の空き時間を利用して、ゴールデンウィーク明けの5月8日に修理に出しました。
リコール修理.jpg

キヤノンのHP上から申し込むと、午後4時までなら翌日に業者が引取に来るとのこと。確かにその通りで、翌日ヤマト運輸の方が専用の箱を持って来てくれました。なかなか丈夫そうでスポンジの緩和材もしっかり。何だか前回よりも、箱に関してはグレードアップしているよう。持って来てくれたヤマト運輸の人に聞いてみると、この専用の箱はキヤノンから提供されたそうです。メーカーによってはヤマト運輸で用意する場合もあるようですが、今回はキヤノンさん、しっかりコストをかけているみたい。伝票にも既に私の名前が印字されているし、サインするだけの簡単さ。送付先は大分キヤノンになっていました。今回の修理は、全て大分に送られて行われるようですね。
さて、後は待つだけです。もうすぐ戻ってくるだろうなあ、と思っていたところ・・・


 
 
本日、某掲示板を眺めていると、1D3の新たな不具合の話題がのぼっていました。ミラー周辺の潤滑油が飛散して、センサーを汚すとのこと。早速、本日午前中にキヤノンに電話してみたところ、
「当社でもこの現象を確認しておりまして、現在は対応を検討しています。告知の準備をしておりますので、今しばらくお待ちください」
との返事でした。「告知の準備をしている」ということは、何らかの対策が確実に行われるということでしょう。それ以上質問しても、担当者としては今は答えられないようなので、その「告知」を待ってみることに。
と、何と今日の午後、その告知がありました。

http://cweb.canon.jp/e-support/information/eos1dmk3.html

ユーザーの方には既に、メールにて連絡があったと思います(私のところにも来ましたので)。そこで再度、キヤノンに電話して不明点を質問してみました。
「今回の不具合は部品交換を伴うものか?」
これは、部品交換を伴うものではなく、飛び散った潤滑油のクリーニングと当該潤滑油の量の検査と調整である。
「対応はどうすればよいのか?」
従来通りの業者による引き取りも申し込めばできるが、全国のサービス拠点でも可能なので、持ち込みもできる。サービス窓口の込み具合にもよるが、従来のセンサークリーニングと同様の時間で可能の場合もある。
ということでした。
そして私が一番聞きたかったのは、
「ユーザーでは、カメラ自体を分解して確かめることはできない。撮影した画像を見て、センサーの汚れを見つけるだけ。それでは、潤滑油の飛散によるものか、通常使用による空気中のゴミの付着によるものか、ユーザーでは判断はできない。4月からセンサークリーニングは有料化されているが、修理に出して潤滑油の飛散でなかったら、料金をとるのか?」
この件に関しては、さすがの担当者も言葉を濁しました。常識的に考えて、それは無いと思います、とだけ答えたのみ。そうなると、1D3&1Ds3に関しては、事実上センサークリーニングを無料にします、ということと同意なのではないでしょうか。そのことも突っ込んで聞いてみましたが、サービス窓口の対応如何によっては、そういう風になるかもしれない、という玉虫色の返事でした。
これ以上、担当者に突っ込んでも明確な回答は得られないようなので、電話を切りましたが、う~ん・・・
まあ、無事に我が愛機が到着するのを、今は待っています。

nice!(0)  コメント(7) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 7

コメントの受付は締め切りました
kotodaddy

今日、私のところにもメールでお知らせが来ましたが、全く同じ事を考えてました^^;
それにしても1Dmk3ってのは、とんでもなく問題の多いモデルになってしまいましたね。
本当に1D史上に残る「悪名高き」1台にあるのかもしれませんね・・^^;
私もまだ出していませんので、そろそろとは思ってるのですが・・。
ジュニアユースさんのが戻って来られたら、にしようかな^^ 
by kotodaddy (2009-05-15 18:14) 

photomoments

ジュニアユースさん、久しぶりにコメントいたします。

この記事を見て、今しがたメールを確認したところです。
私の1D3は、3月にストロボとの接点不良の修理をした際にリコール対応もしたのですが、また不具合が現れたんですね…。
1D3、基本的には気に入って使っているのですが、こうも公式なリコールが出ると、怒るよりも悲しくなります。

センサークリーニングの件でのご指摘、鋭いですね!

by photomoments (2009-05-15 20:51) 

photomoments

ジュニアユースさん、すみません。

photomoments は最近始めたブログでの名前でした。
以前の投稿名は「いばいば」です。
失礼いたしました。
by photomoments (2009-05-15 21:00) 

ジュニアユース

みなさん、コメントありがとうございます。

kotodaddyさん、こんにちは。
そうですね、1D3は記録と記憶に残る1台になるかもしれませんね。ただ私は、エラー99などの不具合で、撮影に支障が出たことがないので、他の方とはちょっと感じ方が異なるのかもしれませんが、そんなに不快感を持っていないのです。逆に、きちんと不具合を明示して対策を立てて、コストを掛けてユーザーに対している姿には好感を持っています。もちろん、こんなことが無いのが一番なんですが。

photomomentsさん、こんにちは。
今回電話して応対に出た方は、平身低頭で、丁寧な言葉使いで、感じは良かったです。キヤノンさんも大変なんでしょう、って同情したくなります。しかし私も、この1D3は気に入っていますし、今までいろいろ良い思いをさせていただきました。これからも使い続けていくためには、まあ定期的な入院も良いかな、って、楽観的に考えてます。
高校野球もいよいよシーズンですね。がんばってください。

by ジュニアユース (2009-05-16 20:36) 

Hobby

ウチにもこの箱が来ました。
でも既に自分で納得出来る梱包をしてあったので、事情を話してそのまま持って行ってもらいました。
そしたら数日後に「オイル漏れ」の件が…(^_^;)
ついでに見てくれるんでしょうかね?

自分の機体はエラー自体は出た事が無いんですが、かえって不具合が出るような個体になって帰ってくるんじゃないか…? なんて余計な心配をしています。
キヤノンには、もう少ししかりした対応をしてもらいたいですね。
by Hobby (2009-05-17 13:08) 

ぴんさん

こんにちは
何やら次から次に色々と問題が出てきますね
でもキヤノンは偉いと思います
ニコンはなかなか、不具合を認めようとしない!?ところがあって
スムーズな対応とは程遠いと思える時がありますし
潤滑油の件も含めて、無事に戻ってくることを願っています
by ぴんさん (2009-05-17 13:24) 

ジュニアユース

コメントありがとうございます。

Hobbyさん、こんにちは。
Hobbyさんも出されたのですか?でも確か、Hobbyさんは1D3を2台お持ちだったような気が。
こういう状態になると、やっぱりサブ機のありがたさが、よく身にしみますね。
私ももう少し何とかしたいのですが、先立つものが・・・

ぴんさん、こんにちは。
ニコンでは確かに、こんな話は少ないようですね。
それでも私は、今回の対応には、自分でも不思議なのですが、それほど不快感を持っていないのです。
自分の道具を、メーカーでキチンとメンテしてくれるのなら、それでいいや、という感じです。

by ジュニアユース (2009-05-17 15:28)