So-net無料ブログ作成
検索選択

少年サッカーの撮影 その14 [少年サッカーの撮影]

少年サッカー14-1.jpg

試合ごとに会場へ赴き、チームの選手たちのプレーに一喜一憂しながら、レンズを向けていると、「選手全員を撮ってあげたい」「選手全員の、いい表情、いいプレーを撮ってあげたい」と思う。それが必ずしも「良い写真」(作品としての)にはならないかもしれない。チームのカメラマンと作品撮りのカメラマンでは、動機も目的も違うのだけれども、アマチュアでは明確に区別する必要も無いから、兼務しながら、時々意識を切り替えながらの撮影を続けている。
サッカーはボールを足で操る競技だ。ドリブルする時も、ボールを蹴る時も、基本的にボールは地面の上にあるし、選手がそれを見ている、つまりは下を向いている時間が多い(特に小学生低学年)。この状態でシャッターを切っても、顔が下を向いているので、表情がよく分からなかったり、影で暗くなっていたり、イマイチ見栄えのしない写真になってしまう。撮った写真をその選手や保護者に渡すにしても、チームの記念や記録にするにしても、作品としてみても、選手の表情は大切だ。ボールを画の中に入れたいし、しかも選手には顔を上げて欲しい。
サッカー経験者の方々なら分かると思うが、小学生だと、これがなかなか難しい。というか、自分の周りの状況を確認しながら、パスを出したりもらったり、ポジションを変えたりするのがサッカーだから、ボールを扱っている時も顔を上げられないといけない。ただ選手なら誰でも最初からできるわけではなく、スキルアップと共にできるようになる。つまり上手い子ほど、ボールを扱っていながら顔を上げている時間が長く、そういったシーンを撮りたいカメラマンはつい撮ってしまうので、上手い子ほど枚数多く撮れてしまう。

少年サッカー14-2.jpg

撮影ポジションが選手と同じグランドレベルだと、ちょっと姿勢を低くするだけで随分違う。プロカメラマンが低い椅子に座って撮影しているのはそのためだ。椅子に座ってしまうと移動しにくいので、私は移動しつつ、立ったりしゃがんだりの繰り返しだが、これは結構体にこたえる。スタジアムの観客席からの撮影となると、見下ろす形になるので、いっそう難しくなる。狙い目は、ボールが高く上がった瞬間。必然的にボールを追うので眼を向ける選手の顔も上がり、ボールに絡むダイナミックなシーンを得られることが多い。私の最も好きな瞬間だ。
たとえパスミスしていようが、シュートを外していようが、ボールと向き合い、その必死で真摯な表情をしっかり捉えることができれば、作品としてはもう一工夫も二工夫も必要かもしれないが、その子や保護者にとっては、貴重な写真になることが多い。私もそうした写真をこれからも撮り続けていきたいと思う。その為には、数秒のうちに一瞬だけある「顔を上げる瞬間」を撮り逃がさないことが重要だ。最適な撮影ポジションを求めて動き回り、一瞬のシーンを切り撮るために集中する。スポーツを撮るのもスポーツだ、と言われる所以である。

少年サッカー14-3.jpg

少年サッカー14-4.jpg


1枚目:CANON 1D MarkⅡ+EF300mm F2.8 LⅢ+EF1.4xEXTENDERⅡ
2枚目:CANON 1D MarkⅡ+EF100-400mm F4.5-5.6 L IS
3枚目:CANON 1D MarkⅡ+EF70-200mm F2.8 L IS
4枚目:CANON 1D MarkⅡ+EF400mm F2.8 LⅡ+EF1.4xEXTENDERⅡ

nice!(0)  コメント(3) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 3

コメントの受付は締め切りました
KT

ジュニアユースさん、こんばんは

素晴らしい写真拝見しました、EXIPデータを見ましたらシャッター速度優先モードで撮影されていますが、私がサッカーや屋外の物を撮影する場合、絞り優先モードでF値を決め、それに対してシャッター速度が足らない場合、ISO感度上げて対応しています。

バックのボケを大切にしたいから、シャッター速度は下がって被写体ブレしても、スポーツ写真の場合、動感が出せると考えています。
by KT (2007-05-12 04:19) 

ジュニアユース

KTさん、コメントありがとうございます。
そうでしたか、この写真はシャッター速度優先で撮っていたんですね(笑)。
私は、SS優先・絞り優先、どちらも使って撮ってます。今日みたいな快晴の日中だと、絞り開放ではすごいSSになることもありますし、雨の日は少しでもSSを上げて、水しぶきを止めたいですし、その場に応じてさまざまですね。
バックのボケを大事にしたいときもあるんですが、あいにく、サンニッパやヨンニッパのNDフィルターというのは持ってないので。

>被写体ブレしても、スポーツ写真の場合、動感が出せると考えています

私も同意なのですが、掲示板などでそれを言うと、誤解を招く場合が多いので、あまり書いてはいません。このあたりは、また機会を見つけてブログで書こうかなと思っています。
by ジュニアユース (2007-05-12 18:29) 

yama@muteki

確かにホールディングは悪くなりますよね。なるほどです。
ちなみに私は中指も前面ダイヤル(SS変更)に当てっぱなしなので、薬指と小指だけでカメラを持っています^^;。
by yama@muteki (2007-05-15 22:52)